チャレンジすること!!


ここ数年は、どのカテゴリーも少しずつですが、結果が出せるようになってきました。2011年にスクールとして立ち上げ、U-12リーグ戦初参加は、2014年。U-11リーグ戦初参加は、2017年。U-10リーグ戦初参加は、2016年。ジュニアユース立ち上げは2015年。まだまだ歴史が浅いクラブチームですが、皆さまのおかげにより、着実に成果が出てきました。このまま続けて維持していくことは勿論できるのですが、昔、私がある講義を受けた中で、印象に残っている言葉があります。「維持することは衰退していることである」この言葉が忘れられないでいたある日、ふと一本の電話が入りました。それを境に急激に物事が動きはじめ、来年は大きな改革と大きな変化が起こることになりそうです。チャレンジするということはもちろんリスクもありますが、それを恐れていては何も変化が起こりません。ただ、このチャレンジは間違いなく良い結果を生み出すと信じています。オステンFCは、「選手のために」を常に考えて、行動しています。選手同様、オステンFCもチャレンジを恐れずにこれからも日々精進していきたいです。

 

PS.やはり人脈は大事だと常々思います。より狭く強固なリレーションシップを大切にしています。ちなみに友達はいませんが( ̄д ̄)そーいえば、犬が友達だった?

©2020 osten-fc

ユーザー情報を使用してログイン

情報を忘れましたか?